三島屋の和楽器三昧

三島屋楽器店の和楽器づくりや和楽器の豆知識をお伝えする三島屋ブログです。

こんにちは!「三島屋の和楽器三昧」
和楽器を作り続けて100年の三島屋楽器店
福山工場のカズキです。


中国の上海で行われるアジア最大の楽器の展示会

MusicChinaに参加してきました。


IMG_20181009_140354034


10/10~13日までの4日間

年を追うごとに規模が大きくなり
201年は2,000社にも及ぶ出展社に、10万人が集まったそうです!

その中に三島屋さんも飛び込んで、和楽器をアピール!!
IMG_20181010_092315321
通訳さんと共に仕事に掛かります。



今、中国では尺八の人気があるようです。
中国には、同じような吹き方をする楽器があるので、初めて触る人でも結構上手な人もいましたねぇ。

IMG_20181011_142734336



日本の箏は、唐の時代から姿をほとんど変えておらず、


中国では唐琴(トウキン)と呼ばれる事もあるそうです


その展示している箏(唐琴)でミニライブを行っていただきました。

IMG_20181012_142214851

演奏家の 名村茂代先生 です。

名村さんは、日本の箏、日本の文化を中国に発信されていて、

上海の日本総領事館でのコンサートされたり、中国の大学で箏の講義をされたりと

すごい方なんです!!



そんな方に演奏してもらえるなんて、なんて幸せなんでしょう!!

しかもお着物!!

IMG_20181012_141612380



演奏を始めると、途端に人だかり。



IMG_20181012_131717199
お箏だけでなく三味線も演奏していただきましたぁ。



mmexport1539390267748
そして、たまたまうちのブースに来た中国に留学している日本人の女性

マイ尺八を持ってきていたので、

「一緒に演奏してみない?」と無茶なお願いにも関わらず、演奏してもらっちゃった。

演奏後、話を聞いたところ、名村先生の良く知る方のお弟子さんだったことが判明

世の中は狭いですねぇ。


IMG_20181011_134530996

IMG_20181011_134739459

三島屋さんのブースは、民族楽器の館にあり、僕はそこから出ずじまい。

もっと色々お見せしたいのですが、他に写真が無いという・・・・




IMG_20181010_083221898
本当は、こんなに広いんです!
(この広さをどうやって表現したらよいのやら・・・・)


この広い会場で、三島屋ブースに来てくれたかた

ありがとうございました!!

ここからスタートです。


IMG_20181013_193155439
打ち上げの焼き小籠包はうまかったぁ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★三島屋楽器店公式ホームページ
URL http://www.3408.co.jp/


★三島屋楽器店公式Facebook
URLhttps://www.facebook.com/mishimaya3408/

★本社・工場
〒940-0004
新潟県長岡市高見町4236
TEL(0258)24-1536
FAX(0258)24-1537

★福山工場
〒720−0841
広島県福山市津之郷町津之郷206−1
TEL (084)949−0987
FAX (084)949−0988

こんにちは!「三島屋の和楽器三昧」
和楽器を作り続けて100年の三島屋楽器店
福山工場のカズキです。


邦楽を愛する人たちが
流派、社中の枠をこえて集うグループ
広島邦楽合奏団さんです。

昨年に続き2回目の公演!


IMG_20181020_131737

多くの若い方に聴いてもらえる様に

大学生以下は半額の¥1,000!!


芸術の秋、CSも一段落したし


出かけてみては如何でしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★三島屋楽器店公式ホームページ
URL http://www.3408.co.jp/


★三島屋楽器店公式Facebook
URLhttps://www.facebook.com/mishimaya3408/

★本社・工場
〒940-0004
新潟県長岡市高見町4236
TEL(0258)24-1536
FAX(0258)24-1537

★福山工場
〒720−0841
広島県福山市津之郷町津之郷206−1
TEL (084)949−0987
FAX (084)949−0988

こんにちは!「三島屋の和楽器三昧」
和楽器を作り続けて100年の三島屋楽器店
福山工場のカズキです。


時代劇の合戦シーンでお馴染みの法螺貝。


山伏が吹いたりしていますよね。


唄口(マウスピース)に唇をあてて振るわせて音を出すことから、金管楽器の部類に入るみたいですよ。


その唄口が壊れていると上手く音が出せません(T_T)


この子も鳴らせなくなった1つ

IMG_20180829_125053303

IMG_20180829_125106512
おぉう、欠けちゃっていますねぇ


このような法螺貝は、唄口の交換を行いますよ。


今までの唄口を取り外し、新しい唄口を取り付けます。
IMG_20180925_132543104

IMG_20180925_132525428
こんなふうに!


新しい唄口が付きました!!


今度は唄口から先(奥)が窄まっていて、音が良く出るようになっています。


これで法螺貝くんも活躍の場が増えますね!


三島屋では、唄口の交換はもちろん、貝殻からの唄口取り付けも行っています!!
※貝殻からの場合は、中身が入った状態でも加工できますが、中身を取り出すのにと〜っても時間がかかるので注意が必要です。

お問い合わせは下記の公式サイトのメールフォーム、

公式FBのMessenger

お電話でもお待ちしていま〜す。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★三島屋楽器店公式ホームページ
URL http://www.3408.co.jp/


★三島屋楽器店公式Facebook
URLhttps://www.facebook.com/mishimaya3408/

★本社・工場
〒940-0004
新潟県長岡市高見町4236
TEL(0258)24-1536
FAX(0258)24-1537

★福山工場
〒720−0841
広島県福山市津之郷町津之郷206−1
TEL (084)949−0987
FAX (084)949−0988

↑このページのトップヘ